簡単には割れない防犯ガラスを使用して防犯レベルを上げる

利用することにより高い防犯効果が得られる

自衛のための鍵

鍵により守られる生活

鍵というのは私たちが暮らしていく家に必要不可欠なものです。特に玄関の鍵が壊れていたりした場合には泥棒にすぐ入られることになり、より危険な中で暮らしていかなければなりません。他にも、玄関だけでなく窓やあるいは金庫など大切なものを保管している場所の鍵というのもとても大切なものです。 当たり前に鍵というものを使っている私たちですが、必ずしも壊れないということはなく、使っているうちに錆びてきてしまったり、窓などの場所の鍵も場合によっては外れてしまって防犯対策が出来ない状態になるということも有り得ます。そのような場合、電話一本で業者を呼ぶことも出来るので即座に修理のほうをしてもらって安全で快適な生活を楽しんでください。

安全な生活を守るために

もし鍵が壊れてしまった場合に修理が必要なのは当たり前ですが、より防犯性の高い鍵にすることが重要になってきます。 ピッキングという方法で鍵が不法に開けられたりするということはよく知られていることと思いますが、これに対しての対策は講じられることが多くなりました。このことにより、空き巣など泥棒は他の方法で住居に侵入しようと試みているみたいです。その代表的な例として、玄関だとドアにドリルなどで穴を開けてドアの内側のつまみを解錠するサムターン回しという方法や、窓だとライターやバーナーでガラスを焼いて割ったり、その熱くなった部分に水をかけてヒビを入れ、そこからガラスを割って住居に侵入するという焼き破りという方法による被害が多いです。 なので、修理の際これらの方法が取られにくくなるような形のものを選び、取り付けてもらうということが快適な暮らしを守ることに繋がることと思います。業者の方と話し合い、納得のいく鍵を見つけてください。

Copyright © 2015 簡単には割れない防犯ガラスを使用して防犯レベルを上げる All Rights Reserved.